介護の資格~実務者研修~

介護の資格~実務者研修~ イメージ
「群馬介護福祉求人センター」の橋本です!
群馬県周辺で医療・介護・福祉専門で
転職支援サービスを行っております!
転職をお考えの皆様へ、耳より情報を
お届けしています!

 

介護の資格についてお伝えしたいと思います。
今回は「実務者研修」についてです。

平成25年度より介護職員基礎研修及び
ホームヘルパー1級は「実務者研修」へ
一本化され、新しいキャリアパスでは
平成28年度(平成29年1月)の
介護福祉士国家試験から、受験資格として
実務経験3年に加えて、
実務者研修の修了が義務づけられました。

サービス提供責任者になれる

2019年4月より、訪問介護事業所で配置が必須の
「サービス提供責任者」になるためには、
実務者研修の修了か介護福祉士の資格
必要となりました。
介護職員初任者研修や旧ホームヘルパー2級の
修了だけでは、
サービス提供責任者になることが出来ません。
介護福祉士を目指す方も実務者研修の修了が
必須のため、
サービス提供責任者を目指す方は
基本「実務者研修」を修了していることが
条件となります。

たん吸引や経管栄養の知識が身につく

また、実務者研修の受講カリキュラムには
『たん吸引や経管栄養の基礎知識』も
含まれていて、実地研修を受けると
医療行為である「たん吸引」と「経管栄養」が
可能となります。

 

前回のコラムで取り上げた「初任者研修」を
飛び越えて「実務者研修」を受講することは
可能ですが、未経験の方は「初任者研修」から
受講するほうがオススメなようです。
理由としては
・初任者研修修了で、内容と費用の免除がある
・資格取得まで時間がかかる
・スクールで介護福祉士受験に向けた
フォローがある
というようなことが挙げられるようです。

初任者研修から取得しても内容と費用に
免除
があり無駄にはならないので
介護になれることから始めてみるのも
良いですね。

 

群馬介護福祉求人センターでは、以下のような
様々な案件を掲載しております!

「週休2日、週3以内可、短時間・扶養内、
日勤・夜勤のみ、未経験歓迎、曜日相談可、
年休110日~、残業月10H以下、託児所、
Wワーク可、賞与・昇給あり、正社員登用、
資格取得支援…など」

 

あなたに合った求人情報をお届けするために、
無料の転職相談も承っております。
お申込みはこちらから!

☝「お仕事相談お申込みフォーム」ボタンを
クリックしていただき、
お名前・ご連絡先・ご年齢等の入力を
お願い致します😄
こちらからご連絡させていただきます👍🏻

お役立ち情報の一覧へ
群馬介護福祉求人センターでは、群馬県全域の求人情報を検索することができます。